自作PC

Dynabook R63 メモリ増設

投稿日:

こんにちは。ボククボです。

バイト先の外来、講演会や学会などにはノートPCが

必須です。

ボククボは自宅、病院はそれぞれデスクトップPCを使用し、

外出時のみノートPCを使用しています。

研究用にプログラムを走らせたりするので、スペックが少し

気になり、メモリ増設に挑戦しました。

メーカー保証はなくなります。増設は自己責任です。

Dynabook R53の仕様

ボククボのは8GBモデルです。(10万ぐらいで購入)

1スロットは空いていて、16GBまで増設は可能なようです。

メモリはDDR4-2400です。

購入物品

  • Kingston 8GBメモリ DDR4-2400
  • 静電気対策手袋
  • スマホ分解用ヘラ(made in China)

を購入しました。

一応主力のノートPCで、壊れるとマズイので

静電気対策をしています。充電0状態の方が安全かな

とも考えましたが、面倒なのでそのままやっています。

裏蓋を外す

裏蓋を外します。ゴム足はヘラでこすると簡単にとれました。

隠しネジいれて計13本です。

ネジの長さは手前4本のみ短かったです。

ネジを抜去後、ヘラでこじると簡単に開きます。

内部構造

蓋を外すと、パーツが丸見えでした。

まずは電源を抜きます。

M.2SSDも256GBなので交換したいですが、今回は見送り。

空スロットにメモリを45度傾けて差し込み。

抑え込むとパキっと音がなって固定されます。

電源を再度差し込み、裏蓋を閉めて完成です。

起動

起動するとブラックスクリーンに

’Press F2’

と表示されました。ドキッとしましたが、F2を押すと

Total Memory Sizeが16364MB=16GBになっています。

時刻設定みたいです。よくわからんがとりあえずF10押す。

通常通り起動しました。(ホッとした)

設定→システム→バージョン情報を確認

16GBに増設されています。

作業時間分時計がずれてしまったので

時刻を同期して終了。

全部で20分ぐらいで終了しました。

-自作PC
-, , ,

Copyright© ボククボのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.